ブログお遍路参りも折り返し地点に来ました

2016.04.15 Friday

0
    4/1から始まったブログお遍路参りも折り返し地点にやってきました。

    4月中ブログを毎日更新するという社内有志によるイベントにうっかり乗ってしまい、
    こうやって毎日ブログを更新していますが、これはなかなか大変だなぁと思っております。
    弊社には数年間毎日ブログを更新している人もいるのですが、本当に尊敬してしまう…

    15日間、毎日ブログを更新して実感したことは以下のとおりです。

    ・なかなか大変
    ・意外と書くことない
    ・毎日ネタを探して暮らすようになる
    ・ネタを作るためにいつもより行動するようになる
    ・記事によって反応が違うのでおもしろい
    ・語彙が少ないことに気づいて本を読むようになる(読了はしてない)
    ・毎日続けることって難しいんだなぁ

    いやー、毎日何となくやってることって、ルーチンになってしまってることもあるけど
    続けることって大変なんだなぁと改めて思いました。

    残り15日間、やっていけるのかな???
    乞うご期待\(^o^)/

    地震が起こると考えること

    2016.04.14 Thursday

    0
      熊本で震度7の地震が起こったって知ったのは、歯医者からの帰り道でした。
      「麻酔切れてきて歯が痛ぇ。。」
      とか思いながら歩いてたら、会社のSlackから通知が来て気付きました。
      その前に東京が揺れたから、そのことかな?って思ったら、熊本が震度7とかいうから、家着くなりテレビをつけて状況を確認しました。

      私は子どもの頃に大阪の実家で阪神大震災を経験して、幸い私の周りで被害はなかったのですが、当時テレビで見た光景は忘れられないです。

      その後、東京に出てきた最初の年に東日本大震災が起こり、阪神大震災の時よりも揺れたし、なんか色々すごかった。
      (記憶に新しいからみんな知ってるだろう)


      マジメに書きすぎると暗闇に突っ込みそうなので、このくらいにして、
      地震が起こった時によく考えることは、普通に生活できる人は普通に生活しようということ。
      じゃないと色々回らなくなるし、しんどくなっちゃう。
      普通に生活する中で、自分ができる範囲の被災地支援をするといいと思う。

      被災地の方がまた安心して暮らせますように。
      できることで応援していきたい。

      Illustratorでミッフィーみたいな手描き風イラストを描く方法

      2016.04.13 Wednesday

      0
        デザインするときって、実際に手を動かしてPhotoshopとかIllustratorなどのツールを使って作る時間より、
        「目的を達成するためにどんなデザインを作るか」ということを考える時間の方が多いです。

        考える時間を蔑ろにすると目的を充分に果たせないモノになったり、
        でも作る時間を確保しておかないと想定したレベルに達したモノにならなかったり。

        じっくり作る時間がある案件であれば良いのですが、中には納期が差し迫っている案件もあります。
        その中でも最大限の力を発揮するために、
        私たちデザイナーは日々の経験や鍛錬で表現・スピードアップなどの技術を上げていくのです。



        ということで、
        前置きが長くなってしまいましたが、
        要はこだわるところはこだわりつつ、サクッとできるとことはツールの便利機能使ったりしてやっていこうぜって話で、
        そういうこともたまには大小書いていこうかなと思います!

        ----------------------------------------------------------------

        太めのペンで描いた風のイラストを作る

        イラストにも色んなテイストがありますが、
        ミッフィーみたいな太めのペンで描いた震えた線のイラストを表現する時に
        私がよく使っている方法を紹介します。


        こちらは2年くらい前に私が作ったペパボ恒例お誕生月のスタッフに贈られるカードで、背景イラストはこの手法で作りました。


        Illustratorを使います。

        1)ペンツールでイラストを描く


        2)メニューから 効果 > パスの変形 > ラフ… を選択し、こんな感じでパスをぐにゃぐにゃにします


         

        3)あとは線の太さを調整するだけ
        今回のようなキャラクターのイラスト描く時にこだわっていることは
        顔のパーツは輪郭よりやや細めにすると、
        目や鼻はハッキリさせたいのでパスのラフ化をしない点です。



        完成〜!





        便利な点
        ・手描きを取り込んで加工する手間が省ける
        ・ベクターデータにしておけば、印刷など大きなサイズになっても耐えられるし、色々と使いまわせるので便利。
        (自分が作ったイラストデータは社内フリー素材として配布してます)


        ブラシでパスを手描き風に見せるやり方もありますが、
        以上が私が普段使ってる手法です〜。

        他にもっと便利なやり方があるかもなので、
        色々知ってる方はぜひ教えてください\\¥ ٩( ‘ω’ )و ////

        世界旅行気分になれるオフィス

        2016.04.12 Tuesday

        0
          弊社ペパボは先月本社を引っ越して
          オフィスが新しくなりました。
          これまでと比べてスペースが倍広くなり、
          会議室の数も増えました。

          iPhoneImage.png

          以前のオフィスは学校をテーマにしていたので、
          会議室の名前も「放送室」や「音楽室」という感じで、
          社長室は「保健室」と呼ばれていました。

          新オフィスでは、しばらく「会議室A」などという感じで
          特にネーミングはありませんでしたが、
          この度ようやく会議室に名前が付きました!



          「USA」



          「ケニア」



          「バミューダ」



          「ムー大陸」



          「赤道ギニア」では新卒氏たちが研修中!



          という感じで、オフィスを世界地図に見立てて、
          会議室が位置する場所の国の名前が付きました。

          まだ全然呼び慣れないのですがw、
          ちょっとした世界旅行気分になるとかならないとか!

          ちなみに、うちのチームの後ろにあるMTGスペースは「マダガスカル」です。

          会社でお花見&日本酒まつり

          2016.04.11 Monday

          0
            GMOグループでは金曜日の夜に社食がバーに変わり、
            春には年に一度のお花見バータイムが開催されます。

            今年は4/8(金)にお花見が行われ、そちらに合わせて、
            我々カラーミーショップと、グループのMakeShopさんとのコラボイベントとして
            「ネットショップでお取り寄せ 日本酒まつり」を開催しました!



            私はメインビジュアルの制作を担当させていただきました〜( ´∀`)




            19時の開始早々からたくさんのグループスタッフのみなさんにお越しいただき、
            取り寄せた日本酒はあっという間になくなってしまいました。
            残業後に来ていただいたみなさんには申し訳なかった…!



            私は八木酒造部の 山丹正宗 だけチビっといただいたのですが、
            ふわぁっと優しい感じで飲みやすくて、これは水のように飲んでしまうやつや!

            イベント大盛況で良かった!
            一緒にイベントを行ったMakeShopのみなさん、ありがとうございました( ´∀`)

            「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を観てきた<映画>

            2016.04.10 Sunday

            0


              今日は「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を観てきました。
              あんまり詳しく書くとネタバレになるのでサクッと。

              スーパーマンは、この前ようやく「マン・オブ・スティール」を観たところだけど
              バットマンはダークナイト三部作を何回か観ていて結構好きでした。

              ただ、私の中でバットマンはクリスチャン・ベールだったので、
              ベン・アフレックかぁ…という感じだったけど、そんなに違和感なかったです。
              (ただ、マスク着けた時のヒゲが気になって気になって…)

              バットマンとスーパーマンの対決なので、どっちかに視点が寄ると思うんですが
              私はバットマン寄りでした〜。
              そもそも好きだったっていうのと、
              それぞれの正義が合ってぶつかってるけど、スーパーマンはそれでいいのか…っていう。。

              あと、ウェイン家執事のアルフレッドも役者が変わって
              今までと違う感じだったけどこっちも良かった。

              なんやかんやで面白かった。

              よし、ダークナイト観たくなってきたから観るぞい(・ω・)

              リリース時にバタバタしない!「リリースかんばん」を作ろう

              2016.04.09 Saturday

              0
                私のチームでは、計画と進捗を確認するためにかんばん(ホワイトボード)を利用してプロジェクトを進めています。
                デイリースクラムで進捗を確認しているので、一見順調そうに見えるのですが、
                リリース日が近づくと、本当にこの見えているタスクが全部なのかな??と考えます。

                実際に作っていくと考えないといけないことが増えたり、計画外のことが起こるものです。
                そこを見直さずにリリース日を迎えてしまうと、
                「ああ〜これやってなかった…!」「確認漏れてた…」
                ということが起こりがちで、結局リリース日をずらさないといけなくなったりします。

                そういうことを防ぐために、うちのチームではリリースが近づくと
                かんばんをリリース前仕様に変更します。

                まず、リリースまでにあと必要なことは何か?をもう一度見直します。
                そうすると、意外と見える化されていなかったタスクがぽんぽん現れます。
                それを改めて見積もり、リリースに向けて調整していきます。
                リリース日が決まっている場合は、マストではないタスクを削ったりします。

                こちらはカラーミーショップ大賞2016プロジェクトのリリースかんばんです。



                エンジニア、デザイナー、PO(ディレクター)の、リリースまでに必要な全タスクを付箋化し
                かんばんに貼りだしています。
                このかんばんにある付箋が全てなくなると、リリースができる状態になります。

                gohanおかわり」ってところに貼りだされている付箋は、
                マストではなく Want のタスクで、もしマストなタスクが見積もりよりも早く終われば
                このおかわりゾーンからタスクをもらっていきます。


                リリースかんばんのメリットは下記のとおりです。
                ・リリースまでに必要な見える化されていなかったタスクに気づくことができる
                ・想定よりもタスクが増えてしまっても早い段階で軌道修正ができる
                ・かんばんから付箋がなくなればリリースできる!というチームの共通認識が生まれる
                ・準備万端でリリース日を迎えられるので夜も安心して寝られる



                それでも100%バッチリ!ということはないのですが、
                リリース直前にバタバタすることはなくなるので精神的にラクチンです。
                大きなプロジェクトほど、リリースかんばんは有効だと思います。

                リリース直前はどうしてもバタバタしちゃう〜!という方は、ぜひお試しください!(・ω・)b

                デロンギの電子ケトルが壊れた(´;ω;`)

                2016.04.08 Friday

                0
                  今日はまじめな事を書こうかなと、
                  楽しい飲み会を終え帰ってきて、
                  さてお湯でも沸かすかと、
                  お気に入りのオレンジ色のデロンギの電気ケトルの電源をオン。

                  オフ。

                  オン。

                  オフ。

                  オン!

                  オフ!!

                  オン!!!

                  オフ!オン!オフ!オン!!!!オフ!!!!!!!!!!!!!!




                  電源が入らない…!!!(´;ω;`)

                  電源を入れようとしても、すぐにオフになってしまう…

                  どうやら故障のようです。。。
                  故障なのかな…なんとかならないのかな…
                  どうしようもないので、ガスでお湯を沸かしているなうです…

                  寒い冬も、暑い夏も、お世話になったデロンギ電気ケトル。
                  こんなに突然別れがやってくるなんて…
                  電源が入らないならもう一緒にやっていけないよ…


                  明日ヨドバシカメラに行こうと思います。
                  オススメの電気ケトルがあったら教えてください。。


                   

                  「北北西に曇と往け」を読んだ<漫画>

                  2016.04.07 Thursday

                  0
                    今日は漫画の話です。

                    ハルタ vol.32 で、入江亜季さんの新連載、
                    「北北西に曇と往け」
                    がはじまりました!やっと読んだ!



                    入江亜季の新連載「北北西に曇と往け」開始、17歳の少年がアイスランドを行く - コミックナタリー

                    入江亜季さんの作品が大好きで、以前同じ雑誌で「乱と灰色の世界」という作品を連載されていました。
                     
                    著者 : 入江亜季
                    エンターブレイン
                    発売日 : 2009-11-16

                    魔法使いの女の子・乱とその周りにいる人との間に起こる不思議な物語です。
                    世界観が独特で、生き生きしていて、モノクロの紙面がキラキラして見えるような。
                    キャラクターがとにかく魅力的で、みんな好きになっちゃう!

                    今回の「北北西に曇と往け」も不思議な感じで、
                    謎めいたの主人公が旅をしている様子が描かれているのですが、
                    寝床を作るところや朝ごはんとかが、何か特別なものに見えてくる、
                    この世界観がたまらん〜!!!

                    入江亜季さんの作品で、今のところワタシ的には「乱と灰色の世界」がとにかくお勧めですが、
                    短篇集「群青学舎」も良いです!!!
                     
                    入江亜季さんの本は装丁のデザインもかっこよくて、知らなくても本屋で見かけたら手に取ってしまってたんじゃなかろうか。
                    こんな装丁のお仕事たのしそうだな〜。

                    機会があればぜひ読んでみてください( ´∀`)
                    ペパボの人は声かけてくれたら会社に持っていきます。

                    「#サラダチキンチャレンジ」をご存知ですか?

                    2016.04.06 Wednesday

                    0
                      みなさんは「サラダチキン」をご存知だろうか?
                      そう、セブン-イレブンに売っているあのサラダチキンである。



                      出典:プレミアムライフ向上委員会


                      高タンパクで低カロリーなので、「ダイエットに最適〜!」と人気ですね。

                      でも、1つ欠点があります。


                      それは、

                      めちゃくちゃパッケージが開けづらい

                      ということです。


                      マジで開けづらいです。切れ目があるのにマジで開かない。
                      何ならぜひ試していただきたい。
                      ちょっとあのサラダチキンのパッケージ作ってるチームのプロダクトオーナーに
                      直接ユーザーの声を届けたい勢いです。

                      もう、本当に開けづらくて、
                      #サラダチキンチャレンジ
                      ってハッシュタグが生まれるほどです。

                      私も、何度開けられずにハサミに頼ったことか…
                      今日気づいたのですが、パッケージの裏にはハサミマークがあって、
                      もしかして公式の見解ではハサミを使うことを推奨しているの???何のための切れ目なん???
                      (ただし、ハーブチキンだけは下から開けるスタイル。なぜそれに統一しないのか…)


                      そんなチャレンジを見たセブン-イレブン公式アカウントの反応がこちら。
                       
                      あれから1年、これはきっと解決されることはないな…( ˘ω˘ ) 


                      そんなサラダチキンなのに、気が付くと買っちゃう。
                      (社内のランチ勉強会ではかなりの参加者が買ってる)
                      むしろサラダチキンチャレンジがしたいと思っている…

                      しかもたまに奇跡的にキレイに開く時があって、
                      そのときの様子がこちらです(思わず写真撮った)




                      結局何が言いたいのかというと、
                      商品が良かったらパッケージがいくら開けにくかろうが、
                      こんな風に愛されることができるんだなぁと

                      というのは後付で、本当に開けづらいから機会があればチャレンジしてみてください_(┐「ε:)_