完結した「ばらかもん」がやっぱり最高だった

2018.12.12 Wednesday

0

    このエントリは 2018年オススメのマンガ Advent Calendar 2018 の参加エントリです。

    前回も「ばらかもん」について書きましたが、ちょうど完結日が空いてたのでおかわりエントリです。

     

    12月12日に「 ばらかもん 」の18巻が発売され、物語が完結しました。

     

    はぁ、空前のばらかもんロス…

     

     

    ばらかもん(18)(完) (ガンガンコミックスONLINE)

     

    すぐに読みたかったのでAmazonで事前予約をしていて当日に届く予定だったのですが、
    日付が変わった頃に電子書籍版も出ていることに気付いてしまい、
    結局そっちも買って読んでしまいました。(翌朝起きれて良かった…)

    今回はその18巻のことを中心に感想を書いていきます。
    (この先は若干のネタバレを含みます)

     

    それぞれの道が見えはじめた最終巻(最終巻なのに…)

     

    18巻を読み終わったときの感想は、
    「全然終わった感じがしない」でした。
    みんなが未来に向かって一歩を踏み出し始めたような印象を受けて
    「もっと続きを見せてくれーーーーーーーーー!!!」という気持ちになったw

     

    半田先生は「先生」に向いてるんだけど、
    自分の内側にも向かい合ってもらいたいという気持ちも本当によくわかる。
    (なんか自分の身の回りのことをふと思い出したりした)
    分校のシーン感動した。。。

     

    そして終わり方も良かった。終わらない終わり、みたいで。

     

     

    笑えるのに泣けるところが好き

     

    前回の投稿で「村のゆっくりとした空気の中に漂うほんのりとした寂しさ」も魅力のひとつって書きましたが、
    フツーに笑ってフツーに泣けるところがやっぱり最高なので、
    とにかくみんな読んでくれ!!!
    そしてばらかもんの話をみんなとしたい!

     

     

    18巻と一緒に「ばらかもん 18+1」というのも発売されていて、
    18巻のその後の話が読めるのでそちらもオススメです。

    余計にロスになった…

     

    ばらかもん 18+1 (ガンガンコミックスONLINE)

     

    そして今月のガンガンに、ばらかもんの最終話と一緒に
    ヨシノサツキ先生の新連載がスタートしてるそうで、
    そっちも読みたいぞ!!!と思って本屋に行ったのに
    ガンガンが売ってなかった…発売日なのにそんなことあるの…
    今日は仕事が終わったら、息子と一緒に別の本屋に寄ってから帰ります。

    ついに完結間近「ばらかもん」に感じるフツーの大切さ

    2018.12.04 Tuesday

    0

      このエントリは 2018年オススメのマンガ Advent Calendar 2018 の参加エントリです。

      昨日は june29 さんの 漫画「ワールドトリガー」を2018年に語る でした。

      オススメされている漫画、改めてちゃんと読むぞ〜!

       

      さて、私が2018年にオススメする漫画は「 ばらかもん 」です。

      (紹介内容には多少のネタバレを含みますのでご了承ください)

       

      ばらかもん(18)(完) (ガンガンコミックスONLINE)

       

      あらすじ

       

      書道家 半田清舟が、書道会の大御所を殴ったことがきっかけで

      東京から遠く離れた長崎・五島で暮らすことになり、

      その土地で育った子ども・なるや、島の人々と自然とふれあいながら成長していく姿を描いた

      ほのぼの日常コメディ。

       

      2018年で連載10周年を迎え、2014年にはTVアニメが放映され、

      スピンオフの「はんだくん」も連載、アニメ化されていました。

      12月12日発売の月間少年ガンガン、コミック18巻でいよいよ完結します。

       

       

      「フツー」が大切なことを教えてくれる

       

      話の中で度々「普通」というキーワードが出てきます。

      東京で幼い頃から書道ばかりで親に大切に育てられた半田先生にとって、

      島での生活は驚きの連続ですが、島の人達にとってはそれが日常=普通で、

      そんな日常の中に順応し本来の素直な半田先生がのびのびと暮らしている姿には

      ある種の憧れも感じてしまいます。

       

       

      好きなエピソード・シーン5選

       

      ばらかもんは、半田先生を中心としたキャラクターがとても魅力的で、

      五島に行ったら本当にこんな人達がいるかも知れないと思うくらい、

      人間味があふれていて、素敵な日常が描かれています。

      その中でも、私が特に好きなエピソードを紹介させてください!!!

       

      1. フツーが一番ですね

      コミック6巻 Act.52 より

      ばらかもん(6) (ガンガンコミックスONLINE)

      一度帰省し、島に戻ってきた半田先生が

      なるのおじいさんのトラクターの荷台から海を見てつぶやいた一言。

      一番最初の話でも同様のシーンが出てくるのですが、

      そのときには「フツー」ではなかったことが「フツー」になり、

      半田先生が島での暮らしを本当に受け入れ始めた瞬間なのかなと感じて

      とても良いシーンだなと思っています。

       

      2. うるさい ほっちょけちば

      コミック7巻 ACT.62 より

      ばらかもん(7) (ガンガンコミックスONLINE)

      半田先生が修学旅行中の中学生たちの状況を村内放送した際に

      うまく話せなかったことをおちょくられて思わず出た島の方言。

      「うるさい、ほっとけ」という意味のようです。

      ブチ切れた瞬間に思わず方言が出てしまった。

      何気ないことなのかもしれませんが、

      半田先生自身が「マズイ」と言いながらも島に馴染みだしていることを

      読んでいる私が感じてほっこりしたシーンでした。

       

      3. お前の書は 努力と意地で人の心を打つ

      コミック10巻 Act.80

      ばらかもん(10) (ガンガンコミックスONLINE)

      半田先生が島に来た父・半田清明と書道対決をした際に

      半田清明が息子に贈った言葉。

      親の期待になんとか答えようと必死だった半田先生に、

      厳しかった父が優しい言葉をかけてたことで、

      これまで半田先生を縛っていた呪いが解けたようなシーンでした。

      は〜良い親子だなぁ。

       

      4. オレはお前の先生だぞ

      コミック12巻 Act.92 より

      ばらかもん(12) (ガンガンコミックスONLINE)

      これまで登場しなかったなるのお父さんの優一郎が

      短い帰省を終えて島から旅立つのを見送った際に、

      寂しそうななるの背中を見て

      半田先生が泣きながらなるを励ますシーン。

      一緒に泣いてしまうところに半田先生の優しさがにじみ出ている…

      そして私も泣いた…

       

      5. オレはそんなにニブイ男じゃないぞ

      コミック16巻 Act.115 より

      ばらかもん(16) (ガンガンコミックスONLINE)

      ヒロシーーーーーーーーーーー!!!!!

      と叫びそうになった(むしろ叫んだ)シーン。

      卒業式の教室で、ヒロシがクラスメイトの田嶋さんに言った言葉が、

      ヒロシとは思えないほど男前で感動しました。

      (そしてオチを見て、私の感動を返してくれ、と思った。)

       

       

      以上が特に好きなエピソードやセリフなのですが、

      他にもキヨばの話とか山村酒店の看板の話とか、

      まだまだ好きな話がたーーーくさんあります!

      とにかくみんなも読んでくれ…!!!

       

       

      最後に

       

      ばらかもんの魅力は、キャラクターたちの日常ほっこりストーリーの他に、

      村のゆっくりとした空気の中に漂うほんのりとした寂しさもあるんじゃないかなぁと思っています。

      なるたちの通う小学校の分校には、少子化の影響か新入生が入学してこなかったり、

      高校を卒業すると進学先や就職先は島外でほとんどの人は村を出ていく現実だったり。

      どこか寂しい現実が描かれる一方で、島の人達は優しく愉快な日常を暮らしていく。

      そんな、半田先生を含めた島の人達の「フツー」が心地よいのかなと思います。

       

      は〜もう今からばらかもんロスの気配を感じていますが、

      どんなふうに完結するのか楽しみです!

      気になった方はぜひ読んでみてくださいね。

       

      よかったら 2018年オススメのマンガ Advent Calendar 2018 でみなさんのオススメ漫画も教えてください!

       

       

      先生が金髪になるエピソードも好きだな〜

      2017年ふりかえり

      2017.12.31 Sunday

      0



        おひさしぶりです。
        いよいよ2017年も終わりですね。
        今年は年末の仕事納めも社員旅行も忘年会もなかったので、年末感が皆無です。

        でも、個人的に大きな変化があった年でした。

        家族が増えました。



        昨年結婚した私たちに、新しい家族が増えました!
        10月5日に息子を出産しました。

        元々の予定日は11月だったのですが、里帰りと同時に切迫早産でひと月早く産まれました。
        (出産時のドタバタは、また別で記録として書こうかな…)

        ひと月早く産まれてきた息子は、それはそれは小さくて、でも泣いたり動いたりしてしっかり生きてて、かわいいやら不思議やらで、なんとも表現できない気持ちになりました。

        そんな息子も今週で生後3ヶ月になり、体重も生まれたときの倍以上になってて、元気に育っています。
        夫も息子をとてもかわいがってくれるので、来月東京の自宅に戻って3人で生活するのが楽しみです。

        大好きな仕事から離れるということ。



        出産ということで、もちろん仕事を産休・育休しているのですが、はじめて大好きな仕事から離れることになり、最初は漠然とした不安でいっぱいでした。
        でも、とても頼り甲斐のあるチームメンバーに恵まれて、安心して仕事を引き継ぎ、プロジェクトを任せて休みに入ることができました。

        今回思ったことは、もっと色んなことを色んな人に任せていくことって大事だなということ。
        大事だということは元々わかってたし、意識してたつもりだったけど、まだまだ自分だけで抱えようとしてたところがあったなぁと、少し反省しました。
        復帰したら、そこのところを改善していきたい。

        さらに安心して産休に入れた理由としては、ペパボでは多くの先輩ママさんたちが活躍しているということ。
        子どもを産んで復帰して活躍しているママさんたちをたくさん見ているし、みなさんから色々とアドバイスをいただいたり気にかけていただけるので、本当に安心することができました。

        産休前最終出社日に、みんなに送り出してもらって、ペパボは本当にやさしい会社だなと思いました。
        早くみんなとまた一緒に働ける日が待ち遠しい!


        ということで、2017年は仲間、家族にたくさん支えてもらった一年でした。

        本当にありがとう!!!
        息子共々、来年もどうぞよろしくお願いします!

        いい感じのプロジェクト管理についてLTしました

        2017.06.30 Friday

        0

          先日の pmjp.slack.comオフ会#9 で、

          新カゴプロジェクトで進めているプロジェクトの管理方法についてLTしました。

           

          2016年ふりかえり

          2016.12.31 Saturday

          0

            昨年に引き続き、今年も実家のこたつでビールを飲みながら1年を振り返ってみたいと思います。

             

            色々と認めていただけたと感じた1年でした

             

            今年は、これまで仕事で自分が積み重ねてきたことが色々と認めていただけた気がした1年でした。

            4月にカラーミーショップグループのサブマネージャーになり、

            6月にはGMOグループアワードで最優秀クリエイター賞をいただき、

            7月にはペパボのシニアデザイナーになることができました。(そして所信表明で大泣きしたw)

            今年目標にしていた、デザイナーとしての自分を高めるということができたように思います。

             

            カラーミーショップ大賞2016を開催しました

             

            2016年に関わった大きなイベントとして、カラーミーショップの年間No.1ショップを決める、カラーミーショップ大賞のクリエイティブ周りを担当しました。

            昨年のショップ大賞に引き続いて、3回目の今年も関わらせてもらってとても楽しかったです。

            今回はノミネートショップへ証書を送ったり、ネットだけで終わらないリアルなやり取りを大切にしました。

            カラーミーショップは昨年からリアルイベントにも力を入れていて、私たち自身もショップさんや購入者の方にお会いできるのをとても楽しみにしています。

            ショップ大賞当日、私は舞台裏で表彰式の様子を観ていたのですが、感動して3回くらい泣きましたw

             

            結婚しました

            高校の同級生と11月3日に結婚しました。

            相方とは出会ってから16年くらい?の付き合いなので、今更感もありつつ、ようやく家族になりました。

            今年のペパボは結婚ラッシュで、めでたい話が続いて良い年であった〜!

             

            その他

            ・小学校の同窓会で地元の友だちとつながりができた。

            ・PEPARTY!がペパボ公式イベントとして復活した。

            ・Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016に行った。

            ・FCペパボは4連覇+1つ上のリーグで準優勝。

            ・体調を崩しがちだった(足首がモーラステープで腫れ上がったり、年末寝込んだり…これが後厄か…)

            ・今年庄やに行った回数は63回だった。

             

            2017年は

            今年は周りのみなさんにとても感謝した1年でした。

            2017年は、その感謝を行動で返せるように、さらに成長したいと思います。

            仕事はもちろん、プライベートでもクリエイターとしてもっと精力的にやっていきたい!

             

            今年も1年、みなさんありがとうございました!

            良いお年を&来年もよろしくお願いします( ´∀`)

            プロジェクトを円滑に進めるために必要だとわかったこと

            2016.12.09 Friday

            0

              この記事は Product Manager Advent Calendar 2016 の9日目の記事です。

               

              GMOペパボ でプロダクトマネージャーをしているデザイナーの @getsukikyu です。

               

              2年前に初めて、ネットショップ構築・運営サービス「 カラーミーショップ 」の

              カート画面を新しくするプロジェクト のプロダクトオーナーを任せられてから、

              現在までに複数のプロジェクトのPO/PMをしてきました。

               

              ちなみに、弊社にはPO/PMといった役職はありませんが、

              ロールとしてそのように呼ばれています。

               

              その中で、私がプロジェクトを円滑に進めるために

              改めて「必要だなぁ」と感じたことがいくつかありました。

              それはどのプロジェクトでも共通であることが多かったのでまとめておきたいと思います。

               

               

              きっかけは「スーパーリセット」

              今年、弊社で「スーパーリセット」という取り組みが行われました。

              その名の通り、これまで行ってた業務に関する様々なことをリセットしました。

              例えば、Slackのチャンネルは最低必要なもの以外はアーカイブ化したり、

              定例MTGの予定はすべてなくしてみたり、などなど。

              このリセットを行ったことで、プロジェクトの進め方を見直す機会が生まれました。

               

               

              円滑にプロジェクトを進めるために復活させたこと

              スーパーリセットにより、定例MTGや朝会、カンバンも一度辞めてみました。

              しばらく全てリセットした状態で業務を行っていましたが、

              色々な影響が出はじめ、こりゃダメだ!と再開したことがいくつかあります。

               

              朝会

              毎朝5分の朝会を復活させました。

              朝会があることで、

              • 開発チームが現在どのような作業を進めているか
              • 全体の進捗具合
              • 困っていること

              以上のような、チームの健康状態がわかります。

              (顔色や様子で各々の健康状態もなんとなくわかります)

              また、毎日顔を合わせることでチーム感が出ます。

              特にPMは、開発チームメンバー同士のようにこまめにコミュニケーションを行うことが少ないので

              朝会がないと直接会話をすることが一度もない日があったりして

              とてもさみしい思いをしました。。(Slackではめっちゃ喋るけど)

              朝会最高!!!!!

               

              スプリント計画・レビュー

              計画をしていなかったわけではないのですが、

              1スプリント(うちのチームでは1週間)で何ができるようになるのかということを、

              チームの中で明確にしておくことがとても大切だと感じました。

              チームが持つ大きな目標はプロダクトのリリースだったりするのですが、

              その過程にも小さな目標を毎週立てることで、チームにちょっとした緊張感が生まれます。

               

              その目標が達成できたかどうかは、チーム全員参加のスプリントレビューで確認します。

              リセット後は必要なタイミングでレビューを行うようにしていましたが、

              1スプリント毎に立てる目標の成果を確認するために、今は週1で行っています。

              (必要あれば都度レビューしたりもしています)

               

              ふりかえり会

              これが一番再開するのが遅かったです。

              一度やらなくなったら、ふりかえる時間も開発に充てたほうがいいのかも…と思ったり、

              特にチームメンバーからも必要とされている感じじゃなかったからです。

              ただ、各自が抱えている課題が顕在化して来ず、何か歯車がうまく回っていないような感覚を

              少しずつ感じるようになりました。

               

              そこで、ふりかえり会を再開したところ、

              各々困っていることが見えるようになり、それを解決するための具体的なアクションが生まれたり、

              その場で解決することもありました。

              またProblemだけでなく、Keepを共有することでチームが盛り上がることもあります。

              ふりかえり会を再開してからは、各々の課題が「他人事」ではなく「チーム事」になり、

              よりチーム感が増したように感じます。

               

               

              逆にリセットしたこと

              • スプリント計画の場にPMが参加しなくなった(計画の結果は確認する)
              • スーパーレビュータイム(開発チームが1日1回集まってまとめてレビューする会、最近復活の兆しが)

               

              …細かく他にもあった気がするけどパッと思いつかない…完全にリセットされている\(^o^)/

               

               

              逆にリセットしなかったこと

              毎週金曜日にチームで東亜飯店へランチに行くことはリセットしませんでした。

              写真はいつかの金曜日。うーん、この大家族感。というか家感。

               

               

               

              さいごに

              と、いうことで、以上が一度リセットしたけど、

              チームでプロジェクトを円滑に進める上で必要だなと私が感じたことでした。

              当たり前のことも一度見直してみることで、

              その意味や必要性を再認識し、プロジェクトをより良く進められるようになるんじゃないかなと思います。

               

              今後は、さらにチームがより良くより楽しく仕事ができるように、PMとして色々なことにチャレンジしたいです。

               

               

              \ GMOペパボでは仲間を募集しています /

               

              ペパボでは、カラーミーショップやグーペ、minneの新しい仲間を募集しております!

              Wantedlyの採用情報はこちら

               

              最近、ペパボのデザイナーとランチを食べながらお話できる「ペパランチョン」を始めました!

              興味をお持ちの方はぜひ遊びに来てください( ´∀`)

              (ご指名いただいたら私が参ります!)

               

               

               

               

               

              minneで食べ物が買えるように!&GWにはイベントもあるよ!

              2016.04.26 Tuesday

              0
                ペパボが運営するハンドメイドマーケット minne
                食品の取り扱いがはじまりました!

                おいしい ミンネ はじめます。



                もちろん1つ1つ、すべて手作りです!
                無添加やアレルギーへの配慮、低カロリーなど、
                作り手のこだわりや優しさを感じられる、おいしそうな食べ物ばかりです。
                私はさっそく、こちらの ネコ印のカフェオレベース を買ってみました!

                これまではアクセサリーや雑貨などのハンドメイド作品が中心でしたが、
                これからはステキな食べ物もどんどん増えていきます。
                そのうち、身の回りのものを全てminneで手に入れられるようになって
                minne暮らし(minneで買った作品に囲まれた生活)ができるかも…!!!

                ハンドメイド=他にないモノ がたくさん集まるminne、
                ぜひ見てみてくださいね( ´∀`)


                そして!
                GWにはリアルイベントも開催されます!



                minneのハンドメイドマーケット
                旗 開催日:2016年4月28日(木)29日(金・祝)30日(土)
                旗 時 間:10:00〜18:00 ※最終日は17:00まで
                旗 会 場:東京ビッグサイト東4ホール

                1,400名以上の作家さんが集まる、アジア最大規模(!)のイベントです。
                ぜひ足をお運びください!!!お待ちしてます( ´∀`)

                GWに一気観したい!huluで私がオススメする海外ドラマ3選

                2016.04.25 Monday

                0
                  どうも、平日はほぼ毎朝、野菜生活100を飲んでいる私です。

                  みなさんは動画配信サービスは利用されていますか?
                  私はもっぱらhuluを利用しています。
                  理由は、一番最初に使ったのがhuluだったから。

                  そんなhuluで私がオススメする海外ドラマ3つをご紹介します!


                  1. ウォーキング・デッド



                  これはもう、私が勧めなくてもみんなみてると思いますが、
                  大人気のゾンビパニックドラマです。

                  結構ゾンビの描写が生々しくて、グロ系苦手な人にはキツイかもしれませんが、
                  そのうち慣れます。なんとも思わなくなる。

                  私はハマり出したのが遅くて、確かシーズン5まで配信されてた頃だった気がします。
                  でもそのほうが良かったかも。
                  先が気になりすぎてどんどん観てしまうので、続きがないと気になって寝れなくなってしまう!!!

                  今はシーズン6が随時配信中で、シーズン7が製作中だそうです。


                  2. モダン・ファミリー



                  子どもの頃、平日の夕方はいつもフルハウスを観ていたのですが、
                  そんな感じのファミリーコメディです。
                  全員キャラが立ちすぎてて、めっちゃ笑えます。

                  モダン・ファミリーの良い所は、1話が20分程度なのでさくさく観れます。
                  難しい話じゃないし気軽に観れて良いです!

                  アメリカではシーズン7が放送されてるのかな??
                  残念ながらhuluではシーズン3までしか配信されていません。。。全部観たいよ〜!


                  3. シャーロック



                  これは最近観だして、まだ全然序盤しか観てないのですがおもしろいです!
                  「現代版ホームズ」といった感じで、お察しの通り色んな事件に首をつっこんで巻き込まれてく話です。

                  話も面白いのですが、登場人物も個性的でおもしろいです。
                  天才ホームズにワトソンはじめ周りの人が振り回されるのですが、
                  ホームズは頭良すぎて変なんですけど周りもまぁまぁ変な人ばっかりです。

                  ホームズ役の俳優さんの名前がなかなか覚えられません。
                  ベネディクト・カンバーバッチ…


                  以上です。
                  今週末からGWが始まるので、暇な時間に良かったらぜひ観てみてください〜( ´∀`)

                  片付けが苦手な私の言い訳

                  2016.04.23 Saturday

                  0
                    私は片付けるのが苦手です。
                    洗い物とかは、やり始めると徹底的にやるのですが、
                    身の回りの整理整頓?が得意ではありません。
                    (情報の整理とかはさすがにデザイナーなのでできてるよ…多分…)

                    おかげでどんどんとっ散らかっていくのですが、
                    何かに夢中になってる時ほどとっ散らかります。

                    例えば、デザインをしていて、
                    作ってるものはどんどん整えられていくのですが、
                    身の周りの資料やデスクトップがみるみる散らかっていく…!

                    あと、絵を描くときも同じで、
                    画面はどんどん仕上げられていくけど、
                    周りには画材がとっ散らかり、パレットの上も結構ぐちゃぐちゃ。
                    (中学生の時に「お前のパレットは絵の具が大変なことになってる」と言われていた)

                    何でもいいからとにかく作りたいんです。だから気にならない。
                    あと、すぐ手元に必要な資料を置いておいてすぐに見たい。
                    自分がわかればいいから適当に置いちゃう。

                    そんなこんなで、どんどん散らかっていくけど、
                    私的には必要な物が必要な場所にある状態なのです。

                    ただ、問題はそのあと片付けないことですね_(┐「ε:)_
                    明日部屋の掃除するぞい…

                    ペパボの新卒説明会

                    2016.04.21 Thursday

                    0
                      ペパボでは毎年この季節になると新卒向けの説明会を開催しています。
                      年々参加者も増え、説明会自体の規模も大きくなっています。

                      私も、過去に先輩枠として登壇したことがあります。
                      説明会に来ている学生さんの緊張が伝わってきて、こちらまで緊張したのを覚えています。
                      (何喋ったかあんまり覚えてない)


                      そんな今年の新卒説明会の様子がこちらです。




                      はい。


                      私は学生の頃に就職活動をまともにしておらず、
                      企業の新卒説明会に参加したことがありません。
                      ありませんが、多分他社でこんな説明会してる企業はないんじゃないでしょうか。
                      いや、ない。(断言)

                      詳しくは ペパボ人事のシェリーが書いたレポート をご覧ください。
                      (画像は社内アルバムからお借りしました)

                      ライブ映像も公開されていました。(曲は @ugazin が作った完全オリジナルです)



                      会社のことを知ってもらうことも大切なのですが、
                      それ以上にペパボらしさや、時間を割いて来てくれている学生のみなさんを
                      いかに楽しませるか(そして驚かせるか)を大切にしているのが
                      ペパボの新卒説明会です。

                      興味をお持ちの学生のみなさん、ぜひぜひお待ちしております( ´∀`)
                      新卒採用2017 | GMOペパボ株式会社



                      ちなみに、私が登壇した年の写真はこちら。